スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は終了ですかねー?

2011年04月25日 19:50

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
  
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


NEC_0583_20110425190409.jpg

どうもどうも。
やっと2つで玉ちゃん打ち止めになったぽぽでーす。
おかあたんがしょっちゅう2つを寄せてあげるのに、
なぜか1つだけをあっためていたぽぽさん。
いったい、なーぜー?まあいいけどさっ。

もう1つくらい産みそうでしたが、気が変わったのか、
お腹がシュッとしてきて終了ですた。

ご出産しても美しさは相変わらず・・・
ただ、忙しそうな最中におかあたんがぽぽさん用手袋を買い換えてしまったのが気に入らないのか、
あまり手に乗ってくれず・・・
肩には乗ってくれるんですけどね~、なかなかにこだわりのある女ですわ。

NEC_0560_20110425190406.jpg

そして、春になっても、なんとかまだ発情は持ちこたえているぷっちゃん。
今まさにおかあたんに飛びかかろうとしておりまーす。

NEC_0573_20110425190408.jpg

先日、chobirappaさんに「ぷっちゃんがモフモフしてるところってあまり見ない」といわれて、
そういえば・・・と、ぷっちゃんがモフるところをスタンバってみたんですけどもね、
おかあたんの顔を見ると「あしょぶの?あしょぶ??」と張り切ってしまうので、
ちっともモフらないのでした~。

若干眠そうなところをズームにしてこっそりとってみたけど、
ビミョ~。
こうして見ると、インコなのに随分鳩胸だわ(笑)



NEC_0588.jpg

さて、と。

日曜日のレイトショーで、おかあたんが大好きなにのが出ている「がんつ パーフェクトアンサー」
見て来ましたよー。
前売りを買っていたので、別に金額は変わらないし、レイトじゃなくてもいいんですが、
日曜日の日中で、しかもにのやら松ケンやらが出ていると、
小うるさい女子が多そうだと思って、大人の時間にしました。

男性1人で来てる人は結構多かったけど、
女性1人はほとんど見なかったわね・・・アタクシを女性にカウントしてもいいかは謎ですけどー。

終わったのが夜12時ですからねー、眠いのなんのって。
しかも食い物をシネコン併設のスーパーで買おうかと思ったら、
ほとんど物がないし・・・シネコンで買うと高いし、で、ひもじい思いをしながら帰りました~。

NEC_0590.jpg

で、で。
グッズとかパンフを買って帰ったのですが、
このストラップ!がんつ球をぷっちゃんが気に入ったというか、気に入らないというか、
見せると興奮して挑みかかってきます。
でも、つかみ所がないので、
下から飛び掛ろうと必死になってて、それがまあ、なんともかわいいのですな。

ホントにぷっちゃんは1歳になってもひなっぴのころとほとんど変わらず、
興奮すると「ぷっぷっ!!きゃっぷぷっ!!」とかなんとか叫びながら
走り回ります。ぽぽさんは飛ぶばかりで歩いたり、走ったりがほとんどないので、
走ったりするぷっちゃんが非常に新鮮ですわ。

NEC_0589.jpg

おかあたん、最近創作意欲が異常にすごくて、
あれやこれや色んなものを休みごとに作りまくってます。
ちょっと前まではポーチ?に凝り、がま口、ばねポーチを作りまくり、
こないだはDIYで小引き出しを作りました。
あ、引き出し部分は箱として100均で売ってたんですけどね、
引き手をつけて、周りの部分を作ったわけです。

しかし、100均の箱が曲者でサイズが均一じゃないので、
囲いの部分もぴったりに作らないと箱が出入りできないという・・・意外に高度なテクを
要求してきやがりました。

さて、次は何をつくろうかなー♪
スポンサーサイト

狙う!狙われ・・・る!

2011年04月20日 16:44

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
  
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


NEC_0561_20110420154846.jpg

あらー。携帯の画像サイズがでかいー。
だから画像が妙な感じなのね。

ぷっちゃんはマウスをゴーリゴーリ齧るのが大好きです。
なんつーの?あのクルクルするところを破壊しようと狙っております。

ここんとこ?おかあたんが休みだと分かると、
ず~~~~っとサイドステップで
「出ちて!!あしょんで!!」の猛アピールをするぷっちゃん・・・
朝もいつもどおりに起こされます・・・
おかあたん、休みでも6時に起きてます(笑)

NEC_0552.jpg

携帯が大好きなぷっちゃん、放鳥中に撮っていると
そりゃ~、すごい勢いで飛んできて狙います。

まさに狙っている瞬間ですよー。

どっしりしてますねえ、ぷっちゃん。
ええまあ、ぷっちゃん、結構大柄っ子なんですよね。
鳥さんの大人の体重として、もちついたと言っていいのが
何ヶ月なのかしら~とか思ったりもするんですが、
挿し餌のぴよっこの頃は当然50オーバーで、
一人餌になってからは46~48ってのもあって、
「うちに来る子はもれなく小柄なのかしらねぇ・・・
 でも、ひなっぴのうちにある程度体格も出来上がっちゃうから
 なるべくいっぱい食べて元気なお子になってくれ~」
なんて色々思いつつ、まあしかし深刻に気にはしてませんでしたが、
気づけば51g前後の大柄ちゃんになってました。
ええ、もちろん、not発情ですよー。

NEC_0562.jpg

ほらっ、ナイスおぱんちゅ!!
いいでしゅねー、このおぱんちゅ!!

ぷっちゃんはほんとに最近、うなぎ度が激しくって、
抱っこしようとしてもにゅるにゅるにゅるにゅると逃げます。

まあー、かわいい盛りですなっ。
(結局いつもそう)

NEC_0566_20110420154849.jpg

ぷっちゃんにガブられても、こんなもんですよ。
ちょいっと皮がむける程度ですね。
ぽぽさんは結構・・・結構初期からガッツリきてたような記憶が・・・。

そもそも、ぽぽさんをお迎えしたときって、
ペットやのおじさんが
「セキセイとそんなに変わらんきー」って言ってたのを
真に受けてたくらいなので、噛むって言う感覚がなかったんですけどもねえ。

段々噛まれていって、耐性が出来て?そしてクセになって
ドMになっていったのですた。

で、その根源のぽぽさんは?って?

ええ・・・ええ。
春ですからね~。

NEC_0568_20110420155343.jpg

ドーン!
お忙しいので出演拒否だそうです。
ぐすん・・・うううっ。

西日本で祭りをやろうって盛り上げてくれてるのかしら・・・ううう。
別の祭りでお願いしますだっ!!


ところで、昨日地元のニュースで、
高知でもヨウ素とセシウムを超微量検出したって言ってますたー。
あと、あの日に津波を観測した高知県ですが、
北海道、東北~関東にかけての一帯以外では
唯一津波が観測されたところだそうで・・・
しかもけっこうガッツリ来てますからねぇ。2mちょいか・・・。

まー、放射性物質はいいとして、
津波はねー、どうなることやらですよ、高知も。
どうしようもないといえばないんですけどもねえ。

ちょいちょいと準備するしかないっちゃないけど・・・。

とか深刻ぶって書いてる横で仰向けにひっくり返って
暴れてるぷっちゃんなのでした。


おかあたんの葛藤

2011年04月14日 16:05

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
  
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


NEC_0513_20110414153925.jpg

どうもみなさま。
片足は常にどっかにかけている、石原裕次郎まっつぁおなぷっちゃんです。

最近、おかあたんは非常に悩んでおります。

ぽぽぷぷのホスピタ~ルのことでございます。

詳しいことは省かせていただきますが(個別に知りたいとおっしゃる方がもしいればメールにて)、
ぽぽぷぷ・・・およびおちょびの住んでいる地域には鳥を一応、見れるドクターといえる人は
まあ・・・1人。・・・プラス診れるのかしら?くらいの方が1人。
いるらしいけどいついるんでしょうか?全く連絡つかないんですがっ、っていう方が1人。

ここで悩むわけです。
おかあたんはぽぽぷぷには「ちゃんとした医療」を受けてもらいたいわけです。
高度なことは求めません。
色んな機械があるところとか、キレイなところがいいとかなんとか、
贅沢は一切言いません。

ただただ、「ちゃんとした診断」が出来る医師を求めております。
おざなりに診るだけなら医療じゃないと思うんですね。

鳥だけの話じゃーございませんよ。
わんこだってにゃんこだってなんだってね。
「まあ、こういう感じなんじゃないのー」みたいな診断は欲しくないのですよ。
分からなければ分からないと言ってくれていいし、診れないなら診れない、でオッケーですが、
中途半端に適当な診断をつけられるのが一番恐ろしいのです。

鳥さんが具合悪いかも!?って思ったときのあの恐ろしさって、
多分みなさん身を持って体験してますよね。
自分までダウンしそうなくらい。

NEC_0512.jpg

で、おかあたんは今日、連絡がつかないけど、どーなってるのかしら?な獣医を探してきたんですね。
連絡つかないなら直接行ってみろ!と。もちろんぽぽぷぷは連れて行ってませんよ。
隣町とはいえ、すっごーく田舎で、車が一方通行しか出来ないくらいのところで、
全然どこか分からないので、最寄のスーパーに車を置いて、携帯の地図を使って探しました。

え~・・・3キロくらい歩いて?やっと見つけたところは、どう見ても
獣医っていうか・・・・「えっ?ここ民家?」みたいなところで・・・
しかも人のいる気配がしませんでした。
家なのか病院なのかさえわかりませんでした。
・・・腕がもし、いいのなら見てくれはどうでもいいけど、
連絡つかないしねぇ~・・・なんか、農家のなかにポツンと存在してて、
そもそも車が入れないようなところにあり、
どうやって連れてきたらいいんだろう?と言う感じで・・・。

あと、おかあたんが考えているのは、もう頼れるのは県外なのです。
お隣の県。
しかし、車で3時間くらいは多分かかります。
行ったこともない県です。(隣なのに)
もしそこに連れて行くとしたらまず単独(っていうか子どもたち連れずに)で
行ってみる必要があるでしょうなー、1回は迷うだろうし。

都会の隣県と違ってどこへ行くにも山を越えねばなりません。

3時間・・・
おかあたんがパニックでさえなければ高速に乗れるのに・・・・
いや、慣れてきたら乗れるかもしれないけど、それでも2時間越えです。
まあ、そーんなに変わらないといえば変わんないかもですが。

私はともかく、
ぽぽぷぷが疲れるんではないか、それが心配なのですね。

みなさまなら、どういうチョイスをされるんだろう、それを聞いてみたく思います。
「本当かな・・・」と思いながらとりあえず近くで、なのか。
安心を求めて遠くへ、か。

う~ん・・・。
まあ、行ったことない病院だから、そこが本当に信頼できるかはまだ分からないですけどね。

とりあえず、道路マップを買ってきました。
買ってきて眺めたところで距離は変わるはずもないんですけども(笑)
どうしたもんかなー。

きっと、近くに鳥を診れる先生がいないって地域もあると思うんですが、
そういう方ってどうしてるんでしょう。
長時間移動って、ぽぽぷぷはしたことないんですねー。
ぽぽさんはあかんぼのころは1時間強かけて隣の市に通いましたが。
ぷっちゃんは20分くらいかー。

一応、マイカーですから、温度管理なんかはちゃんと出来ますし、
ケージで行ってもキャリーで行ってもどっちでも大丈夫です。

はーて、どうしたもんか。
あと、急変した時には間に合わないですね、確実に。それも考えてしまいますわ。

どうにもおかあたん1人では煮詰まってしまいましてね。
みなさまのご意見をぼしう中でございますわ。

やっぱりさ・・・鳥のせんせが充実してないところでは
鳥さんと暮らすべきじゃないのかしら。
ある程度は分かるけど、顕微鏡見なきゃとかになると限界ありますからねぇ。

あ~やれやれ、悩みは尽きません。

人間バージョンの防災グッズ

2011年04月11日 17:51

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
  
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


どうもどうも、最近在宅でのバイトにチェンジしたので
結構な忙しさです。
身体はほぼ使わず、頭というかそっち系を使うのって
意外にしんどいっすなー。
いやまあ、頭を使うのともちょっと違うかもしれんけどぉー。

まあでも、家で仕事できるとぽぽぷぷとの時間をちょっとでも
作ってあげられるのが何よりなのです。


とゆーことで、今回は人間バージョンの防災グッズをご紹介したいと思いまふ。

NEC_0543_20110411163646.jpg

1つの画像に一気に詰め込みました(笑)

非常用飲料水(5年消費期限あり)1リットル。でもこれも数年前に買ったから
ボチボチ買い替え時かなー。
いわずとしれた乾パン。缶入りのものには氷砂糖も入ってるって知ってました?
甘いものは食べ物がないときに大事らしいっす。
そしてチョコレート。遭難した人がよく、チョコレートを舐めて生き延びたって聞くので。
(あやふやな記憶)

阪神大震災の時に役立ったものとして上位にあげられたラップ。
よく分からないけど、実際に被災した人の実感だからきっと役に立つはず。
軍手。これはぽぽさん対策・・・ではなく、逃げる時とか、避難した後の
物資を運んだり?とにかく、怪我防止のためにあったほうがよいかと。
電池類。ちょっとここんとこ減っちゃったけど・・・そのうち補充。今は無理ね、うん。

少しの着替え。シャツと下着。そしてタオル。
ウインドブレーカー。
女性ですので(一応まだ、ね)衛生用品。
常備薬、ええ、鎮痛剤(笑)薬もないないって今回随分言われてましたものね、必需です。
タオル自体も用意してますけど、これらのものをまとめるのに
タオルで袋を作ってます。
しつけ糸でぐし縫いで、いざとなったらほどいてタオルとして使えるようにね。
しつけなら簡単に切れますから~。

簡易トイレと、ホッカイロ、抗菌のポリ袋。防寒シート。
ちっちゃなハンディライトとライター。
ポリ袋はいざとなったらトイレ代わりに、カッパ代わりに、
水を汲んでくるとか?(破れそう?)
なので容量の大きいものをチョイスしました。

あとねー、ほんっと些細なことなんですが、
私髪の毛が長いので、髪をくくるゴムね。これ今まで考えてなかったんだけど、
もしもそういう状況になったら絶対邪魔になると思うの。
そのときに切ってもいいけど、まあ、とりあえずまとめとけーって時にくくるもんがないとねー。
今後髪切ったりしても、ショートカットじゃない限りはあったほうが便利かと。
他の用途にも使えるし。

我が家は母と私で防災手帳を持っています。
お互いの写真、データ、10円玉とテレホンカードを入れてあります。
これでもし、万が一ってことがあっても、身元が分かりやすいかなと。

笛はリュックの外にくくりつけてます。
瓦礫の下になってしまったら、背負ったリュックを下ろして、開けて、
なんて悠長にやってられないかもしれませんしね。

リュックは高校生?のころに流行ったOUTDOORのもの。
いやー、こんな時に役立つとは思わなかったけど、丈夫なので助かります。

で、懐中電灯ね。
これはハンディでも使えます。
今回、電池電池騒動がすごかったので、ハンディのほうがいいな、と。
ラジオも聞けて、携帯も充電できて、サーチライトにもなります。
もちろん、電池で使うことも出来ます。

ちなみに、別売りでACアダプターがあるようですが、
電気が使える状態でこれ使うことってあるの?と
謎に思ったワタクシでした(笑)

今ざっと見て、抗菌ウエットシートがあればいいなと思いますたねー。
あれ?簡単な裁縫セットと救急セットはいずこへいったのだー。

これは今回そろえたものはほとんどなく、
数年前からずっと用意しています。
結構100均でそろえたものも多く、出かけて見つけるとちょいちょいと買い足して、
今に至ります。

そしてネットショッピングで見つけたものとかもちょいちょい。

それでも完璧とはいえないっていうか、
被災するって言ってもどういう状況になるのかは誰にも分からないですからねー、
完璧にはなりようがないというか。

我が家ではこんなの用意してるよーってのあったら教えてくださいなー。

・・・防災ずきんはいるのかしら?ヘルメットは持ってねーし。

そして室内には布団の近くにランタンとズック(表現古っ)を置いてます。
どんだけ怖がりなんだってな話ですが。
エネループを買わなきゃなあ~って最近思っておりま。
もちろん停電になったら意味ないけど、万が一こっちも計画停電とかになったらね、
そゆ時には使えるでしょー。
それに私のパソコンのマウスは無線なので普段でも電池がいりますー(笑)


という、延々と私の防災についてでございました。
妹には防災大臣と言われております。
れんほーさんみたいに便座のぬくいのは切れとかってよりは
有効だと思いますわー。

ってか便座ぬくぬく(正式名称知らないんですけど)って
今当たり前なの?うち普通にありませんけど。
心臓が弱いとかいうお方なら分かりますけど、健康な人がいちいち
ケツぬくめる必要ってあるんですか?夏は冷やしてくれるのかしら?
謎グッズですよー。便座カバーしたらひやくないのにぃ。

そして私の室内には元から背の高い家具はありまへん。
お金がないので家具を買わないというのが正解です、ええ。
狭いので背の高い家具は圧迫感があるからチョイスしなかっただけです、エヘ。
けどおかげでものが落ちてくるってことはほぼないですな。
ちょこっと飾ってる雑貨も割れ物は下のほうに置くように心がけております。

高いところにあるのはエアコンと電気ですが・・・
電気もつけることがないので撤去しようかしら・・・?(どんな部屋だ!)

倒れるとしたらテレビかなー。
テレビの傍では寝てませんけど、仮にそうだとしても、
落ちてきて頭の上に落ちてきても、まあ怪我はしないくらいの高さですな。
「いってー!」くらいな?(なんてあいまいな表現)

よそのお宅の防災状況も興味ありますー。
私の周りではあまりなにもしてないって人が多いです。
私は相当ビビりなのか?コザクラだんすぃ並みに?

NEC_0528.jpg

「いざというときは飛ぶのよ、おかあたん!」

・・・うん、飛びたいけど重たくって飛べないと思うー。


なんだか、超自己満足にナルシスティックに防災を語りましたとさ。

はじめてのはぴばーすでー!!

2011年04月03日 00:00

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
  
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


NEC_0465.jpg


ぷっちゃん!!


NEC_0520_20110402180744.jpg


ぷっちゃん!!!


NEC_0521.jpg

去年の今日、あなたはこの世に生まれでてきたんですよ!
殻をやぶって・・・。

おかあたんと、おねえたん、ばあば、おじたんに、出会うためにね!

あかんぼの頃こそ、はげっぴでおかあたんをビビらせたけど、
やんちゃっこで、わがままで、あまえんぼのぷっちゃん!!

NEC_0006.jpg

おとこのこかしら?って思っていたのに、
ある日突然、お玉を産んで、おかあたんをビビらせて!(笑)

女子2人姉妹のおかあたんとなって、
気を揉むことも多々ありますけど。

びぢんのぽぽさんに、キュートなぷっちゃん。
2人とも、おかあたんには大事な大事なお姫様。

NEC_0229_20110402180743.jpg

ぷっちゃんが来てからは
我が家は更ににぎやかに、そして笑いが増えましたよ。

ほんとにほんとに・・・
「かわいい」って言葉がぴったりのぷっちゃん。

NEC_0485.jpg

まだまだぷっちゃんの人生(鳥生?)はスタートしたばかり。
これからもっともっと、幸せになろうね!
おかあたんはぷっちゃんとぽぽさんがいてくれたら
とってもしあわせなのよ!

でも・・・お玉ちゃんは、控えめにね!

ぷっちゃん、1歳のお誕生日、おめでとう!!
だいすきだよ!生まれてきてくれてありがとう!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。