スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルビー発掘以前

2008年09月29日 06:49

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ

昨日は女王様は巣材集めに必死で
じぇんじぇん遊んでくれませんでした・・・(T_T)

ばあばにも
「あら、ぽぽたんまたお腹膨らんでる?」と言われるくらいなので、
1個は産んじゃいそうですねぇ。
あ~あ、困りました。

ということで、写真が撮れませんでしたので、
昔の画像を引っ張り出してきました。

P1040013.jpg

未だにこの画像を見るとすごく辛いのです。
この頃はまだ病院には行っていませんでした。
ケージで生活できるのかな~?と
入れてみたところ、よろよろと止まれました。
夜はダンボールハウスでねんねしていたのですが、
ヒナ(というか若鳥?)なのにこんな時間まで起こしていたこと、
なにより明らかに寒がっている状態・・・
顔つきからして、眠いからモフってるという感じじゃありませんもの。

既にこのとき、メガバクはおろか、上部気道炎まで発症していたと思うと、
ホントにホントに・・・ぽぽに申し訳ないことをしたと思います。
今でもガブられて当然かもしれません。

もっ、もしかしてうらまれてる?((((;゚Д゚))))

P1040039.jpg

これはもうちょっと大きくなって、通院もしだした頃ですが、
おかあたん的には一進一退なぽぽの病状に非常に心を痛めていた頃ですね。
ぽぽはとにもかくにも保温が一番で、抱っこも素手厳禁だったのです、
今とは違う意味で(笑)
人間の体温の方が低いから、軍手で、なるべく体温を奪わないように、
すばやく水槽ハウスを掃除して戻さなくてはなりませんでした。
掃除中はホッカイロを入れた巾着に入ってもらって、身体を
冷やさないようにしてました。
掃除が終わった水槽ハウスもしばらくは暖かくならないので、
あったかくなるのを待って、おうちに返してました。

お掃除をしていると、こうして、興味津々に覗くのを、
「出ちゃダメだよ~」と言いつつ、急いで掃除してましたね~。
そして、おうちの温度があがるのを待つ間、
巾着の中から顔を出したぽぽとつかの間の逢瀬をしていました。

可愛い時期にまったく遊べなかったのは寂しかったですけど、
当時はそれどころじゃありませんでしたからねえ。

鼻水がひどくて、いつも鼻の穴が丸見え状態で、
コザクラとしてはあるまじき姿でした。
女の子なのに(?)可哀想に・・・といつも鼻水を拭いて、
鼻の周りを整えてあげていましたが、
鼻水のせいで、そのあたりは羽がありませんでした。

なので、いまでも鼻水が出ているとドキドキします。
すぐに拭いてあげて、ずっと出るのか一時的なものか
様子をみます。
だいたいは一時的に出ただけのことが多いですけどね。

P1040161.jpg

そして、暖かくなって(こういうとき、南国の高知は助かります)、
やっと放鳥が許可されて・・・
でもぽぽは遊び方を知らないので、おかあたんとは
全く触れ合ってくれず、好き勝手してました。

最初の頃は私の近くにも来ませんでした。
やっとパソコンのモニターの上に止まった時は
嬉しくて固まっちゃいましたね~。

でも、この頃はまだほっそいですね。
羽の艶もあまりないし・・・。

この頃の生きた心地がしなかった日々を考えると、
今の、生けるルビー鉱山になろうとも、ぽぽが元気であることを考えたら
本当になんでもないことです。
私の血でも肉でも欲しければいくらでもやるぞ~!!

って気分ですかね。
あっ、でもMですからね~(笑)

それにしても、順を追ってみていると、
ノーマルって、おでこがキレイに赤になるまでは
まだらまだらで結構きちゃな~いカラーになってて
笑えました。

それでも、ちゃんと赤くなっていってるのは
順調に成長はしているんだ、と思えて励みになりました。

そのぽぽがね~・・・
よもやぽんぽこ玉ちゃんを産んじゃうとは。

とりあえず安産を祈っておきたいと思います。
来年の初詣は、健康祈願と安産祈願のお守りが必要かしらねぇ・・・?


コメント

  1. ワタシ | URL | 7xUskfNM

    ルビー発掘家(?)になるまえのぽぽさん、か弱いちびちゃんだったんですね。今の姿からは想像できないほど、弱々しいじゃないですか。ここまで強くたくましくなったのも、ちょびうささんのおかげ。恨んでるなんてとんでもない!!あるわけがない。

    ぽぽさんってまだ小さいんですよね。いや若いってゆー意味で。きっとこれからちょびうささんとの距離が縮まって、ルビーがなくてもちょびうささんが喜んでくれることを理解して・・・楽しい時間が過ごせるようになるはず。

    隙間から顔を出しているぽぽさん、食べちゃいたいくらいかわゆいですね。まさか人の食欲をかきたてるくらい自分がかわいいこと、気づいてないでしょうね 笑。

  2. はっぴ~ママ | URL | -

    ぽぽちゃんは、小さい時は大変だったんですね~。ちょびうささんの、献身的な介護があったからこそ、今の元気なぽぽちゃんがいるんですね。

    今では、すっかりルビィ探検家となっている様子が、嬉しいです。これからも、元気な姿を楽しみにしています。

  3. じぇりくんのまま | URL | KHgJF432

    ぽぽしゃん

    ぽぽちゃん 大変だったんですねえ。
    ちょびうささんが ぞっこん溺愛するのが
    よおおく判りました。
    ルビーがたくさんで いいじゃないですか!
     (無責任発言 お許しください)

  4. 雛姫 | URL | -

    ぽぽちゃんもちょびうささんも頑張りましたね。
    メガバクに鼻水…うちの永遠と重なります。
    ずっとプラケースで生活していたので、ゲージに
    中々なれなくて…お嫁さん貰う頃になって、やっと
    ゲージになったんですよ。
    小さなぽぽちゃん、確かに弱弱しそう…ちょびうささん
    頑張って看病しましたね。ぽぽちゃん、ちょびうささんに
    感謝してるからこそ、今、軍手のお手手にもぐるんですよ。
    ぽぽたん、小さい頃から軍手がママの手だったから、
    今でもきっと軍手が手だって思っているのですね。
    巾着から覗いてるぽぽちゃん、なんて可愛いんでしょう^^
    小さい頃遊べなかった分はこれから一杯遊んで取り戻して
    下さいね~^^

  5. ちょびうさ | URL | -

    ワタシさんへ~

    ぽぽはもうすぐ2歳ですから・・・
    チコさんやた~ちゃんとさほど変わらないのではないかしら?
    チコさんよりかは少し年下?というか月下くらい?

    いつか・・・いつかはぽぽも円熟して、
    ルビーなしの生活を共にエンジョイ出来るといいんだけど・・・
    ガブ先輩のまろりあ~んがどうなるかを
    見ていきたいと思いますねぇ(笑)
    あ、でもまろりあ~んも素手で触れてるときも
    あるみたいだから、やっぱぽぽよりは
    マシなのかしら・・・。

    覗いてるぽぽ、これなんか男の子っぽくないですか?
    すんごい可愛い~と思って激写してあったんですよね。
    この頃ならともかく、今じゃ食べちゃいたい~なんて
    言ったら、ワタシさんのほうが食べられちゃいますからね~(笑)

  6. ちょびうさ | URL | -

    はっぴ~ママさんへ~

    そうなんですよね~。
    ぽぽをお迎えする前のセキセイを病気で
    虹の橋へ送ってしまったばかりだったので、
    正直「ま、また看護・・・」と
    心労がひどかったですね。

    看病自体はいいのですが、
    治るのかどうなのか、そして本人の辛さを
    考えるとこっちは気も狂わんばかり。

    そのことを考えるとルビーくらいは
    くれてやるという感じです。
    まっ、ホンモノ(?)のルビーはもってないし♪

    私の血と肉を摂取しているのですから、
    長生きしてくれないと困りますね(笑)

  7. ちょびうさ | URL | -

    じぇりくんのままさんへ~

    そうなんですよ!
    このひなっぴ時代の病気のせいで、
    私はすっかり過保護おかあたんになり、
    溺愛してしまうようになったのでした・・・。

    ガブリはそりゃ~痛いのですが、
    この頃の心の痛みに比べれば全然マシです。
    あのときはちょうど年末年始にかかっていて、
    先生にもしばらく診てもらえず、
    不安で不安で・・・どう過ごしたかさえ
    覚えてないくらいです。

    それに比べればルビー量産、
    バンザイですよね!((((;゚Д゚))))

  8. ちょびうさ | URL | -

    雛姫さんへ~

    永遠ちゃんもそうだったのですか・・・
    確かに身体がちっちゃい子というのは
    幼少時に病気をした子が多いですものね。

    鳥さんはヒナッピ時代にほぼ体格が決まってしまいますからね~。
    ということは若葉ちゃんはしっかりといい状態で大人になれたということですね♪

    私も軍手なら抱っこできるのは、
    ぽぽは軍手が私だと思っているのでは、
    ということを密かに思っていました。
    まあ、軍手にもガブガブするんで同じと言えば
    同じなのですけどね・・・。

    でも、違う軍手にするとちょっと警戒するんですよね。
    だからずっと同じ軍手を使っています(笑)

    子供の頃遊べなかった分はきっと今どんどん
    取り戻してますね~・・・
    やんちゃしすぎです(笑)

    いつか、私の素手も「おかあたんの手」と
    認めて、仲良くしてくれたらなあ~・・・
    でもガブリなくなるのもつまんないしなあ~(笑)
    Mとしては悩むところです♪

  9. ばっけ | URL | -

    はかなげに目をつぶるぽぽたんを見ると、
    胸がぎゅっと締め付けられる思いが・・・
    1年と少し前、まだ、ちょびたんとぽぽたんとお友達じゃなかったあの頃。
    ぽぽたんの日記を見せてもらって、元気と勇気をいっぱいもらってた。
    ほら、ぽぽちゃんは、元気になったんだって・・・ね!
    今はね、2人とも、こうやって元気にそばをちょこちょこ動いて遊んでる・・・なんて幸せ~☆
    いいのだ、溺愛、ばんざいさ~(笑)

    ぽぽたん、またお玉さんなのね・・・
    ばっけも、安産祈願しておくからね~(^^)

  10. ポチ | URL | -

    そうだったよね、ぽぽたんおうちに来たころは本当に心配で。。
    でもぽぽたんよりちょびたんがどうにかなっちゃうんじゃないかって心配してたよー
    今こうやって毎日ルビーの発掘記事や妊婦さんぽぽたんを見てると以前のことが信じられない!
    ぽぽたん、おかーしゃんとぽぽ先生に感謝感謝だね~^^
    感謝の気持ちでルビーをあげてるのかな?(笑)

  11. ぐり | URL | -

    ぽぽ姫。。。こんな小さいのに病気と闘っていたのね。
    うちのぐりを思い出して、なんだかしんみり。。。
    ショップでは病気が充満していて、それでも気付かれないで小さな命が消えていくってことが多いのですよね。
    ぽぽ姫はちょびうさしゃんに出会えてよかったですね。

    その感謝がルビーのプレゼントとなっているのでしょう。(←ちがう??)

  12. ちょびうさ | URL | -

    ばっけたんへ~

    そうだよね、ばっけたんはぽぽの闘病記を密かに読んでくれてたんだもんね。

    た~ちゃんもぽぽも元気になれて本当に良かったよね~。
    私もぽぽにガブガブされて、
    「ああ~、なんでこんなにわがまま娘なの~?」
    って思ったときにはいつも初心を思い出すことにしてるの~。
    生きてくれてるだけで、元気なだけで充分だ、って。
    しかもルビーもくれるし♪←違う。

    溺愛でもいいよね~!!
    た~ちゃんみたいに甘えんぼになってくれる日も
    いつか来るかなあ~♪

  13. ちょびうさ | URL | -

    ポチしゃんへ~

    ホントにあの頃は、ブログのお友達に
    いつも支えてもらったと思う~!

    ぽぽが苦しそうだと私も眠れなくて、
    夜中に鼻をぐじゅぐじゅ言わせると
    飛び起きてたもんな~・・・。
    一生懸命鼻を拭いたり
    良くわかんないけど、背中撫でたり。←意味ないかも?

    今では周りの人間をびびらせる?女王に
    なってくれて嬉しいやら複雑な気分よ~(笑)

    でも、元気が一番!
    こんな日が来ることを想像もしなかったから、
    ほんとに嬉しいわ~。

    だから感謝の気持ちをこめて、
    ポチしゃんにもルビーを~!!(笑)

    ・・・みんな遠慮しそうだよね~((((;゚Д゚))))

  14. ちょびうさ | URL | -

    ぐりしゃんへ~

    上部気道炎はともかく、
    メガバクはショップにいるとたいがい
    感染しちゃうみたいよ。
    だからイマドキのヒナッピは
    ほとんどメガバクを持っているとか。

    クッキーちゃんは、ちゃんと
    身元(?)がハッキリしてるから、
    病気もなく、元気なりっぱなコザクラになってるんだよね~。

    ぐりしゃんちのぐりちゃんも
    病気と闘ってたのね。
    でも、ぐりしゃんちの子どもでいられたのは
    きっと幸せだったはずだよ~、
    今いる子どもたちを見てもそう思えるもん。

    ぽぽのくれるルビーはやっぱ感謝の印なのかちら・・・
    う~ん、複雑な気分よ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chobiusap.blog43.fc2.com/tb.php/570-d4340159
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。