スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作再開

2008年10月08日 08:16

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ

多分・・・たぶん、打ち止めっぽいぽぽのフェアー。
(まだ油断は出来ないけど)
そしたら早速創作活動をしていただきましたわ。

NEC_1547.jpg

じゃ~ん。
昨日の朝、おはようの挨拶の返事がこれですよ。
まったく・・・結構痛いですぅ~。

会社に行くと、また言われました・・・
「今日もやられたやろ~」って(笑)
そうなんだけどね~、てへ。

なんかぽぽは会社ではすごい大きい鳥と思われているみたいです。

手の中にすっぽり納まるんだよ~って言うと結構びっくりされます。
ただし、手の中サイズでも態度は最高級にビッグですが。

NEC_1539.jpg

ぽぽね~、たまちゃんひさびさにうんでみたの。
ちょっとままのきぶんをあじわったのよ。


そうだよねえ~、でも、ホントのママってのは
産んだ子を蹴り回したりしないんだけどね(笑)

NEC_1353.jpg

いいの、ぽぽはうんでみたいだけだも~ん。

いや、それが結構困るんですけど・・・。

この間、車で通りすがりに、どこかの幼稚園バスから
女の子が1人、降りてきました。
マンションの前でしたが、お母さんがちゃんと待っていて、
降りてきた女の子を出迎えていました。
おうちに帰るのが待ちきれないのか、そこでお母さんは
しゃがんで、女の子に恐らく今日の幼稚園での出来事でしょうか、
とてもとても幸せそうに子どもの話を聞いていました。

お母さんはとても幸せそうな顔をしていました。

ホンの一瞬通り過ぎる瞬間に見ただけでしたが、
そのお母さんの表情が目に焼きつきました。

私もぽぽといるとき、あんな顔してんのかな・・・・なんて、
ちょっと思ったり、やっぱ人間の子どもとインコじゃ違うのかしら?
とかしばし思い耽りましたね~。

ああ、でもギャーコラ悲鳴をあげている時間も多いかもねぇ(笑)

そんな幸せそうな光景の後で、ふと、思い出しました。

小学校1年、入学して割とすぐだったような・・・?
同じクラスの女の子がお母さんの手によって・・・
命を落としたのです。
その時私にはそのことの意味があんまり良く分からなくって、
ただ、その子は死んだからもう学校には来ないらしいこと、
のちにそのお母さんが学校に来てみんなに謝っていたこと
(なんで来れたのだろう・・・刑務所に行ったのじゃないの?とそれが不思議でした)
を覚えています。

その後全くその事件について思い出すことはないんですよね。
今の時代、同じクラスの子が殺害されたということが起こると
メンタルの面でうんぬん、とカウンセリングを行うことが多いですが、
当時の私はショックとか、全然なかった気がします。

忘れた、というより・・・そのこと自体が幻のような、夢のような、
なんだか思い出せない感じですね。


NEC_1542.jpg

おかあたんは、ぽぽにぎゃくたいされるのがすきなんだもんね~。

いえいえ・・・好きなわけではありませんが・・・
あなたが元気な証にガブガブするのならそれもまたよし、というだけよっ。
出来ればもう少し手心を加えていただけると助かるんですけどね。

そして、そうやっておぱんちゅをみせておかあたんを
誘惑するのはやめてくださ~い。
ついついおちりを触っては怒られるおかあたんでした(笑)←セクハラ?



コメント

  1. ばっけ | URL | -

    うきょぉぉぉ~、1番乗りゲトォォォ~(^^)v ブイ!
    なーぜ、こんな時間から・・・と思った、そこのちょびたん!
    今日は、突然休みをもらったのだす~☆
    夏休み、全部消化してなかったからね・・・
    なので、体調不良でも、ズル休みでもありませーん(笑)

    きっとね・・・ぽぽたんといると、ちょびたんも、そのお母さんと同じ顔してると思うよ。
    ばっけもね、たらぼ見てると、顔の筋肉緩んでるの分かるもん。
    大事な大事な存在だもんね・・・これからも、ずっと・・・ね☆
    ルビーくれるコなんて、ほかにはいないしね~(笑)
    ぽぽたんのおぱんちゅ・・・こんな無防備な後ろ姿見たら、
    ついつい、触りたくなる気持ち分かるわぁ♪
    ・・・で、また、ルビーだわ(^^;

  2. はっぴ~ママ | URL | -

    ぽぽたん、またお卵を産んだのですか~。
    ちょびうさままさんとしては、心配ですね。

    それにしても、その流血。。。いつ見ても痛々しいです。コザクラちゃんの破壊力ってすごいんですね。それでも、ぽぽちゃんを愛しているちょびうささんは、やっぱり凄い人です。

  3. 雛姫 | URL | -

    あちゃっ またもらっちゃいましたね(^^;
    ぽほちゃん見ているちょびさんの顔は、絶対誰よりも
    優しいお母さんのお顔になってますよ^^ 私も
    そうだもん、インコズみているととても幸せ
    一人でニヘラ~ってしてます。子供の大切さは
    人間もインコも変わらないですよ。小桜自身もそう
    なんだろうな~ あの雛を誘拐する時の必死さ!
    親の愛は偉大です。たまに間違う人がいるのも事実
    ですが… 

  4. ちょびうさ | URL | -

    ばっけたんへ~

    ばっけたんってば一番乗りに
    ウキウキね~(笑)
    しんかんしぇんに乗った時のた~ちゃんみたい~♪

    ここのちょびはまさしく、
    あれっ・・・ばっけたん、こんな時間にどしたの?
    と思ってました~(笑)
    おやしゅみもらってたのねん。
    じゃあ、た~ちゃんとの甘い1日を送れたのかしら~♪

    私もお休み(体調不良でもズルでもなく 笑)だったから~、お布団干して、洗濯して~、干して~、
    風呂掃除して~、茶碗洗って~、みたいなちょびっとだけ家事を手伝ってみた♪
    布団がふかふかになってご機嫌なのだ~!!

    ぽぽは最近しょっちゅうおぱんちゅ見せてるのよ。
    しかもこのキズにバンドエイド貼ったら
    その上から噛んで、
    微妙なところにキズが・・・。
    あうあうあう。
    でもなんだかんだとかまいたがる母でした(笑)

  5. ちょびうさ | URL | -

    はっぴ~ママさんへ~

    ホントにぽこぽこ産んじゃって困ります~。
    最近は忘れてくれてたので安心してたのですけどね~。

    コザクラの破壊力は本当にすごいです。
    壊せないものってほとんどないのでは?
    と思うほどですよ。
    でもきっと、コザクラ女子(凶暴系)を
    娘に持つ人たちは、そんな暴れん坊ぶりさえも
    きっと愛しいと思ってるんじゃないかしら。

  6. ちょびうさ | URL | -

    雛姫さんへ~

    優しいおかあさんの顔ならいいですが、
    怪しい変態みたいな顔になってるかもしれません(笑)

    親が子をあやめるのって、
    う~ん・・・
    私は自分の身を痛めて子どもを産んだことがないので
    分かりませんけど、どういう心境なのでしょうね。

    おっと、今コメントを書いている最中に
    コザクラ出演の「ホーチキ」のコマーシャルが。
    思わず釘付けでみてしまいました。
    何回も見てるし、実物も毎日見てるのに何故でしょうかね~。

    それより、フェア終了かと思っていたぽぽさん、
    何故か軍手にスリスリ・・・

    えっ。まだ終わってないの~~~???
    とちょっと困惑ちう~です。

  7. ぐり | URL | -

    祝玉ちゃんフェア終了??
    ぽぽ姫2個で打ち止めですか??
    チェリーちゃんはいまだに0個ですが、ムラムラは
    しておりまする。不思議ちゃんです。

    で、同級生の子の話。。。なんだか恐い話ですね。
    でも最近そんな事件が多くて。。。
    私たちは鳥さんを心から愛してる、そんな風に
    それ以上に家族を愛せないってやはり分からないな~

  8. ちょびうさ | URL | -

    ぐりしゃんへ~

    チェリーちゃんは愛しのパパが
    いる限りずっとムラムラよね~(笑)
    それで玉ちゃん産んでたらエンドレス玉になっちゃうって自分で分かってるのかも?

    ぽぽさんはまたクプクプ言ってたので若干怪しいです・・・。

    同級生の話はびっくりだったのですが・・・
    でも、私も人間と鳥だったら鳥の方が
    大事かも・・・?
    とは言っても家族は大事だしね~。
    まして自分が産んだ子・・・
    謎ですね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chobiusap.blog43.fc2.com/tb.php/579-27c66eeb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。