スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲ親子?

2010年03月27日 22:12

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


NEC_0083.jpg

どうも、ご無沙汰しております、おちょびです。

一部の方にはちょっと漏らしましたが、
どーも、おぽぽさん、毛引きっ子になった模様・・・多分。
一時的なものになるか、このままハゲっ子になるかは
まだ様子見状態です。

このふてぶてしいぽぽさんがまさか毛引きとわ・・・。
と、ショックと動揺を隠し切れず、
ブログも放置しておりましたが、
若干一名の方が生存を気にしていらしたので、
こりゃいかん、と(笑)

あれは日曜日の晩でした。
いつもなら静かに寝ているはずのぽぽさんが
きゅっ!きゅっ!と鳴くのです。
たまに寝言も言うので、放置していたのですが、
悲鳴に近くなったので覗いてみると、
筆毛を抜き散らかしています。
ひぃぃぃぃぃ!なにごとっ?と慌てて抱っこしてみましたが、
手の中でも抜く始末。
最初は虫でもいるのかと、急いで掃除をしてみました。
が、変わらず・・・。
そのままおきていても仕方ないので、寝かせましたが、
その晩はかなり長いこと抜いていたようです。
朝にもごっそりと筆毛が落ちていました。

最初はどうしようか・・・悩みましたが。
つうか今でも若干気にはなりますが。
もうしょうがない。
よほどのことがない限り、死なないから。
ハゲったって、おかあたんもこないだまでてっぺんハゲだったし!
(あ、おかあたんのゲーハーは治りました、多分。もう隠さなくても分かりません)
抜きたきゃ好きなだけ抜け!ハゲになってもおかあたんはぽぽのこと愛してるから!
と、無理やり開き直ったふりを自分にしてみることにしました。

筆毛がかゆかったのか、なんなのか。
でも、その後は段々と抜くのは減っていってます。
抜いちゃって筆毛がないからなのかどうなのか・・・。

そしてなぜか、狭いところに執着してます。
発情も絡んでるのかも、これは。
しかしいまのところ、ちりはそんなに開いてないし、
体重の増加もなしです。

ぽぽさんは部屋の中で楽しみ?といえば、
唯一止まり木を齧ることくらいで、
その止まり木がかなり短くなってました。
まさか・・・そのせい?とかも思って、
新たに止まり木をつけかえてみたりしました。

NEC_0086.jpg

そんなこんなな1週間でした。

ぽぽさんは最近ここを自分の部屋だと思っているようです。

NEC_0088.jpg

あの~・・・そこ、おかあたんの収納ラックなんですけどもね・・・。
仕方ないので、タオルを中に敷いて爆弾対策(笑)
発情するんでないかと気になるところですが、
毛引きの様子とあわせて調整しようかと。

今までいろんなことをダメダメ言い過ぎたのかも・・・。
放鳥してあげても、
「好きに遊びな~」といって自分は他のことしてたのが
寂しかったのか・・・?(なさそうな気はするが)
愛が足りないのか過剰なのか・・・あ~もうわかんね~!

NEC_0092.jpg

そして、こんな隙間にももぐりこみます。
最近は服に興味があり、
おかあたんの着替える最中にも飛んできて、
着ようとする服、脱ごうとする服にひっついて邪魔します。
着替えの時に来られると、生肌ガブがあるのでビクビクです(笑)

と今打っている最中にぽぽさんが「きょろろ!」とでっかい寝言。
大きい声で寝言をいう時は大丈夫なのですよ・・・
とはいえ、ホジホジしてないか、カバー越しに聞き耳をたてるおかあたんなのでした。


私信:ヨモチチさ~ん、更新しましたからね~(笑)ご心配おかけしましたー。


コメント

  1. お掃除おばさん | URL | UCOZ6Up6

    応答せよ~~~

    お!生きてた!!おばさんもせんべい送ったよ~、食えんけどe-428
    おばさんもぴーちゃんの毛引きが始まった理由はさておき、様子としては毎日筆毛を探りまくってるようですわ。
    で、クチバシが筆毛にヒットするとネギ抜きしてますわね。最近はネギ抜き中級に昇格したので声も出さずに抜いとります。
    ま、おばさんの心配どころは抜くより噛むなんですけども~~~。
    ちなみにどの部位抜いてんのー?
    でも思ったよりもちついててよかったわ、おちょびさん。
    淋しかったわよ~。

  2. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    おばさまへ

    おばさまっ、これからは先輩とお呼びしなければならないかもしれないわね・・・。

    ぴーちゃんは中級になったのね。
    うーむ・・・複雑ね。
    ぽぽせんせが、毛引きっ子はもう、
    進んでしまうとずっと付き合うしかないと
    言ってて、カラーもファッションと思うくらいで!
    って言ってたからさー、思わずおばさまを
    思い浮かべてニヤニヤしちゃったわよ。

    ぽぽさんは、どこを抜く、って感じじゃないのよ。
    全体的に抜いてる感じねぇ・・・
    まだ抜ききってないからそう見えるのかも。
    いずれいっぱい抜いちゃったら、
    「あ~ここがメインなのね」って分かるやもしれないわ・・・。

    もちついてるか・・・うーん、微妙だけども、
    どうしようもないものねえ・・・。
    発情を無理やり阻止されてるのが気に入らないのかもしれないわねえ・・・。

    これからはあったかくなるから、
    まあ、とりあえずはハゲても大丈夫かしらとか思って自分を慰めてるわー。

  3. ばっけ | URL | -

    ぽぽたん・・・
    換羽のかゆかゆがひどかったの、って、
    一時的なものでおさまるといいんだけど。

    実家のはっちは、ご存知の通り、毛引きっこ。
    しかも、10年の超ベテランなのよ^^;
    最初は、家族含めて、みんな心を痛めたけれど、
    あるときから、もう、はっちのファッション、個性として
    受け入れたんだよね・・・
    それでも、はっちは抜き続けたけれど、
    かわいさ、愛しさは変わらない、家族だもの♪

    一時的に毛引きになって、復活したコもたくさんいるしね!!
    ぽぽたんには、ちょびたんというスーパーおかあたんが
    ついているから、きっといい方向に向かってくれると信じてます☆

  4. ワタシ | URL | -

    毛引きの件は知っておりましたが、その後どうなったのかな?と心配しておりました。
    毛引きってかなり激しいんですね。ちょびうささんがどんだけ慌てたか・・・大変でしたね。

    やっぱり発情が関係してるんじゃないでしょうかねー。
    ずいぶん、せまっちい場所にこもっているじゃないですか。ネズミかなんかみたいですよ 笑。派手だから見うしなわずにすみますが、ウチなら大変だな・・・。

    ちょびうささんの愛があれば大丈夫と信じております。

  5. かや | URL | CKae1eNo

    ラブバードって繊細ですよね・・
    それに、言葉は喋れなくても、
    人が何考えてるか、敏感に察する超能力あるしね。
    こっちが、それぐらいの洞察力あれば苦労しないよなー。

    ぽぽさん、どんなになったって、ぽぽさんは綺麗な噛姫さまですよ~
    自分の子供は親にとっては、なんだかんだ言って世界一なのさ~
    病気のときも元気すぎるときも、
    苦労して軍手で育ててくれた、おかあたんがついてるよ。
    だから、安心していいんだよ。
    おかあたんを安心させてあげられたら、超いい子だよ~!

  6. 応援ウズラ | URL | rYbAsGyE

    ちょっと、ほっ

    私、ぽぽさんも心配でしたがちょびうささんがもっと心配でした、実は。
    コザクラは毛引きっ子、よく見かけますね。
    何がきっかけなんだろうと「ソロモンの指輪」がほしいです。

    うちも覚悟を決めて、どんな変化にも対応せねば。

    ちょびうささん、ぽぽさん、どうか落ち着いてね。

  7. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    ばっけたんへ

    そっか、そうだよね。
    私の大好きなはっちさんも毛引きっ子だけど、
    あんなに可愛くて長生きさんだもんねー!
    そうかー、なんかちょっとほっとした。
    なんではっちさんのこと思い出さなかったのかなー。
    やっぱこうして記事にしてよかった。

    はっちさんも以前の姿は知らないけども、
    今だって充分すぎるほど可愛いもんねー。
    ぽぽだって、大丈夫きっと。丸はげまでは
    きっとならないだろうしさ。
    めざせはっちさん!にしておこう♪
    長生きも含め(笑)

    ま、一時的なもので終わるといいなーとは
    思ってるんだけどこればっかりは
    ぽぽ次第だしねー。
    ありがと、ばっけたん。
    た~ちゃんに、ぽぽがハゲても嫌いにならないでねって言っておいてね~~~。

  8. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    ワタシさんへ

    ええ、ご心配をおかけしましたというか
    おかけしてる最中というか・・・。
    もう、なるようにしかならないと、
    私が思うしかないんですけどね。
    それでも、まだまだ神経質に気にしてしまってます。
    また私がハゲるかも・・・( ̄Д ̄;)

    発情も関係はあるらしいけど、
    毛引き全部に関係ある訳でもないみたいだし、
    本当に謎です。
    一度でいいから、どうしたら発情をやめてくれるか、どうしたら毛引きをやめてくれるか聞いてみたいもんです。

    私の愛、で、はっちさんみたいに
    抜けちゃっても愛されるコザクラを目指すことを
    とりあえず目標にしようと思いますぅぅぅ。

  9. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    かやさんへ

    ほ~~んとですよね~。
    向こうはこっちのことを
    勝手に察知してるけど、こちらはなかなか・・・
    あ~でもない、こ~でもないと頭を悩ませるばかり。

    もしぽぽさんが、丸はげになっても(笑)、
    きっと私にはびぢんに見えるんでしょうね。
    母の愛ってきっとそういうものなんでしょう。
    でも、やっぱりどっかで心を痛めながらみてしまうんでしょう・・・。

    私がハゲ全開(頭頂部のみ)の時、
    私のかあちゃんはたいして気にもしてない様子だったのに、治った時にすんごい喜んで、
    逆に私がびっくりして・・・。
    ああいう風に対処しなくちゃいけないのでしょう、きっと。
    母は強し、されど私はまだまだです。

    ぽぽは強い子だから、きっと毛引きもどうにかして、共存するなる治すなり、するんじゃないかと思ってます。
    私はその力添えをするのみ、ですねー。

  10. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    ウズラさんへ

    いやー、本当にみなさまがいぶかしがってるだろうなとは思ってました。
    ウズラさんはある程度ご存知だったですけどねー。
    いやほんと、最初は狼狽以外のなにものでもなかったです。

    ウズラさんちはいまのところ、みんな元気でなによりですよ。
    そう、でもちょっぴり覚悟しとくと
    万が一の時に気持ちが違うかもですね。
    私は「まさか!」でしたもの・・・。

    まあ、なんだかんだと当分は心乱されそうです。

  11. 他人事ではないな。

    ぽぽさん毛引きさんになってましたか。
    うちのナナもあんなに一緒にいるのに、尾の付け根を無理矢理抜いて流血を繰返してました。
    やはり人間が相手では満足してくれないのかな?

  12. こまつか苗 | URL | 5IvzGCho

    ああ・・・

    ぽぽちゃんが!?びっくりしました。
    なんてこったい・・。
    一時的なものであることを祈るのみです。
    ほんとに毛引き多いですよね。
    うちのブログの検索ワード、「コザクラインコ 毛引き」が
    いつも3位以内には入ってますよ。
    ぽんぽんは今のところ状態はいいです。
    お互い気持を平静に保ちつつ見守ってまいりましょう。

  13. ぷぷねね | URL | -

    ぽぽちゃんが毛引きとは知りませんでした

    私も以前にいたコザクラが
    ある日突然、毛引きをし始めて、本当に動揺しました
    ちょびうささんが心配して心を痛めてらっしゃる気持ち、分かります

    病院の先生いわく
    コザクラは愛情豊かなので
    飼い主に求める愛情も半端ない事があるそうです
    うちの子はまさにこのパターンでした
    「もっと遊んで!もっとそばにいて!」という気持ちが強くて
    その要求がかなわないと、毛を抜いてストレス発散したようです
    「毛引きそのものはさほど心配しなくていいが自咬したら即病院に来て」
    と言われました
    でもぽぽちゃんはおさまってきているようでちょっと安心しました

    私もばっけさんや応援うずらさんと同じ思いです

    ちょびうささん、ぽぽちゃん
    みんなで応援していますからねe-420





  14. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    ななちゅちぃさんへ

    ほんとに・・・私もまさか、って感じでした。
    コザクラは毛引きっこ多いですからねぇ・・・
    人間相手じゃつまんないのでしょうかね。
    たまにコザと会っても、いまいち認識してるのか謎なぽぽさんなんですけど(笑)
    みんな「あたしの手下よっ!」なくくりのような。

    私の愛情で治るんならどんだけでも愛情注ぐのに・・・ってか、これ以上注いだら、ぽぽがいなくなったら私廃人ですよ( ̄Д ̄;)

  15. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    こまつか苗さんへ

    私も、ぽぽが毛を抜き散らかしていた時に、
    ぽんぽんやそのほか、毛引きっこたちの顔が思い浮かびました・・・。
    でもみんな、毛を抜いてても、元気だもの。
    だいじょぶだいじょぶ。
    ・・・と、言い聞かせてます。

    毛引きっ子ちゃんたち、みんな愛されてるのに、なんでなのかなーとか思いますけど・・・
    もう、癖になっているのかもしれないし、
    ありのままのぽぽを、これからも
    いっぱいいっぱい愛していこうと思ってます。

    お互い・・・がんばりましょー!

  16. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    ぷぷねねさんへ

    ぷぷねねさんにも、毛引きちゃんの経験があるんですね。
    初めてみる時は本当に動揺しますよね。

    最初はいっぱい自分を責めました。
    いけないところがあったんじゃないか、
    愛情が足りなかったの?過保護にしすぎたの?
    なんでなんで?とぐるぐるでしたが・・・
    多分どうしようもない、としか結論は
    出せないんだろうなと思います。
    明確な原因が分かる場合を除いては。

    ぽぽせんせも、同じように毛引きじゃ死なないから、でも身を噛むようになったらほっとけないけどー、とは言ってたので、まあまだ大丈夫なんだと思います。

    ぽぽはみんなにこうやって応援されて幸せものです。私もですね。
    ゆるやかに治ることをちょっとだけ、期待しておこうかな、くらいに思っておきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chobiusap.blog43.fc2.com/tb.php/984-5c9118a3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。